自己破産後の生活について※自己破産費用を抑える方法

自己破産後の生活について



借金に困り返済できなくなった人たちを助ける為に債務整理があり、その中でも知名度が高いのが自己破産です。
債務整理は借金を整理する方法をまとめた呼び方であり、自己破産は債務整理の1つで、個人が利用できるものではありますが、最大のメリットは借金が全額帳消しになるという事で、デメリットよりメリットの方恩恵の方が高く感じられます。
デメリットはしばらくの間信用情報機関にブラックリスト入りされるので、クレジットカードが作れないという事と官報に住所と名前が記載されるということで、自己破産によるデメリットは日常生活を送る上で何の支障もありませんので、デメリットに関しては特に問題ありません。
自己破産許可が下りると財産は全て没収されますが、職場や親などに自己破産したことが知られることはなく、カードが使えないだけで現金として支払って普通に生活、買い物は出来ます。
自己破産前後の生活はどのように変わるか、と言うと、あまり変わりはなく、前述したようにカードが使えない、官報に記載される、ローンが組めない、医者、弁護士などの特殊な仕事には就けない以外は何も変わりはありませんので、安心してください。
借金を我慢して払い日常生活に支障をきたすよりは自己破産や債務生理を利用したほうが自分のためですので、悩まず、まずは弁護士や司法書士に相談してみましょう。

 

 

自己破産以外にも借金額に応じて任意整理や個人再生など様々な方法があります。
以下はおすすめの弁護士事務所です。

フェアアンドスクエア法律事務所


フリーダイヤル:0120-890-813

樋口総合法律事務所